【セブ島留学】人気の学校厳選比較ランキング!

CEGA

学校の入学先に悩んだらまずは安心・安定の「CEGA」

留学先を決める際、最優先したいのは何といっても教師の質。せっかくのセブ島留学で英語漬けの日々を送ることが出来るなら、入学先の学校でも良い先生の授業を受けたいですよね。

「CEGA」は、最先端の英語学習方法「DMEメソッド」をセブ島で唯一取り入れており、特にスピーキング力を出来るだけ早く身に着ける目的で留学される方には評判も良くとてもおススメの学校との事。

留学先を紹介してくれたエージェントさん曰く、「CEGA」は小規模スクールの為生徒の量よりも授業の質を重視して、レベルの高い教師のみをキープしているそうです。それに伴い、更なるレベルアップに向けた留学リピート率も、一般の語学学校が5~10%に対し、CEGAは20~30%にもなるとのことで人気の秘訣がうかがえました。

そして、寮制の学校に多い「門限」もなく、授業以外は本当に自由!日本人率が高いのに英語もしっかり身に付くので、学生からシニア層まですべての方にピッタリの学校ですよ!

期間/費用 一週間/42,000円~
日本人比率 約95%
宿泊施設 寮・ホテル別型

教師の質が他校と比べても群を抜いて高い


今回、色々な学校を紹介してくれたエージェントさんの話によると、留学を考えている人の相性やレベルよって違いはあるかもしれませんが、数ある語学学校のなかでもトップクラスの「生徒に高い質の英語授業を提供できるスキルをもった講師」が揃っているのが「CEGA」との事でした。

比較的安価な値段で行けるセブ島留学ですが、せっかく留学に行くならスキルの高い先生に英語を教えてもらいたいですよね。これはセブ島に限らず、全部の語学留学に当てはまりますが、「学校の良し悪し」の80パーセントくらいは「講師の質」で決まるなんて言われている以上、学校のチョイスは留学前の凄い大事なコトなんですよ。

もちろん、講師の先生以外にも学校のセキュリティや学校のある場所の治安、授業のカリキュラム、学校経営者の国籍なども語学留学にとって大事な要素ですが、ハイレベルな講師が沢山いる学校は基本的にこのようなポイントはしっかりクリアしています。

というのも、CEGAはセブ市内の中心部にある「ブライテック大学」に隣接する語学学校で、CEGAでは授業のカリキュラムとして現地の大学の講義を聴講出来るのが魅力。そして学校の場所も市内中心部で治安も良いですし、最新鋭の勉強カリキュラムを導入しているので、かなりスピーディーに英語力を上げる事が出来るんです!

目的によってカリキュラムを最適化できる


上にも書いたとおりCEGAの講師の方々の英語レベルはかなり高め。高いということはビジネス英会話をしっかり身につけたい方でも、初めての留学で英語に自信が無い方でも自分の英語スキルに合わせて教えてくれるんです。

留学先の学校でよく起こる問題が「自分と講義のレベルと離れている」ということ。せっかくお金を出して来た留学で自分に合っていないレベルの授業を受けるだけはいやですよね?

それがCEGAなら大丈夫。CEGAのカリキュラムは授業を生徒一人ひとりに合わせて、留学中の講義内容をカスタマイズ出来るので、自分と合わない講義を受ける事はありません!

本気で勉強してTOIECの点数を上げたい人でも、初めての留学で基礎から英語を学びたい人もCEGAならピッタリのカリキュラムを受ける事が可能です。

セブ島でもCEGAしか取り入れていない「DMEメソッド」


留学を考えている人や英会話に興味がある方ならご存知だと思いますが、「カランメソッド」ってありますよね?スピーキングとリスニングを繰り返し行い、英語脳を鍛える勉強法として様々な国での英会話の勉強法として広まっています。

ですがこのカランメソッド、初心者~中級者の場合、難易度が高いので挫折してしまうことが多いんです…(私も実際オンライン英会話で受けた事がありますが難しくて大変でした)

せっかく留学したのに、その難しさで長続きしなかったり、途中で挫折してしまうのはもったいないですよね。その部分はCEGAなら心配なし!カランメソッドの長所はそのままで、短時間で成果が出る「DMEメソッド」をCEGAは導入しています。

「DMEメソッド」とは…
一言で言うと「短いセンテンスを先生が質問し、生徒が瞬時に答える」練習法です。

できるだけ早いテンポで行うことで、日本語で考える時間を与えないように工夫されたメソッドです。文章は最初は「Is this a pen?→Yes,it is.」というところからスタートし、次第に難しくなっていきます。
引用:http://ceburyugaku.jp/16830/

このDMEメソッドは先生の英語スキルがかなり求められるのですが、ハイレベルな講師が揃っているCEGAなので、安心して授業を受けることが出来ますよ。

勉強も遊びも思う存分楽しめる!


CEGAがある場所はセブの中心部。町並みも賑やかでショッピングもラクラク。少し移動すればマリンスポーツだって満喫出来ちゃいます!

せっかく海外に行くのなら勉強や講義はもちろんですが、買い物に行ったり遊びに行きたくなるはず。ただ、セブ島にある語学学校の約半分以上は門限があり、そこまで自由度が高いとは言えないんです。

その点、CEGAには門限や厳しい規制も無く、個人を尊重する自由な校風で毎週月曜の入学日は生徒が絶えないそうですよ(セブは毎週月曜が入学日)。

そして何と言ってもCEGAの特徴はリピート率が高いということ。留学費用が比較的安価なセブ島留学は、リピーターも多く、留学生によってはお気に入りの学校に再度入学する人もいるんです。その中でCEGAに関してはリピート率が平均1割と言われている中、約3割とかなり高め。

リピーターの多さで学校の評判が決まると言っても過言ではないはずなので、「3割」の数字を見るとCEGAの評判も高い事が伺えますね。ちなみに帰国した後も逆ホームシックになって、もう一回CEGAに入学する人もいるくらいだそうです(笑)

CEGAに通いながらの異文化交流も魅力


上述したように、CEGAはセブ市内の中心部に学校があります。ただ、そのCEGAのある場所がなんといっても魅力的。公式HPにも書いてありますが、なんと大学キャンパス内に学校があるんです!

英語が話せるようになりたい、書けるようになりたい。TOEICなどでいい点をとれるようになりたい。セブ島への留学目的は人それぞれだと思いますが、英語力を向上させたいという思いは同じはず。それならばせっかくセブ島まで勉強に来ているのに現地の人と話さないともったいないです。しかもそれが英語上達への近道にもなりますし、当然現地の学生さんたちとコミュニケーションをとるのにお金はかかりませんし(笑)。それが気軽にできるのもCEGAをおススメしたい魅力の1つでもあります。

また、CEGAへ通っていた人の口コミなどを見てみると、現地の学生さんたちとはアクティビティーという形で合同にて触れ合える場所を提供してくれるようで、1番のメリットに感じていた人も多くいるようでした。このような試みがあれば、ちょっとシャイな方でも気軽に友達をつくれそうですね。アクティブな方は言うまでもなく、断然CEGAがおススメです(笑)

CEGAなら日本人オーナーが毎日近くにいる


CEGAは日本人のオーナーで、ケガが病気などの何か困った事があっても日本人スタッフが対応してくれます。また生徒と講師との距離感も近く、先生の定着率が高いのが特徴でみんな生き生きと仕事に取り組んでいるのも高評価ですね。

そして30年に渡るシェフ暦のあるコックが作るインターナショナル料理が、これまた美味しいと評判なので、「海外留学あるある」の「現地のご飯が口に合わない…」というのもきっと大丈夫!

田舎でのんびり留学を考えている方には少し騒がしいと思う一面もあるかもしれませんが、せっかくのセブ島留学なので思いっきり楽しみたい方なら間違いなく「CEGA」一択なはずですよ!