【セブ島留学】人気の学校厳選比較ランキング!

1ヶ月10万円以下からのセブ島留学  

    

近年、フィリピンのセブ島は比較的治安が良く、豊かな自然に触れ合いながらネイティブな英語が学べるとして、幅広い年齢層の方から人気が高くなっています。初心者を始め更にスキルアップしたい方まで、目的に合わせたカリキュラムを展開している語学学校が多く、費用も格安で留学が実現できる学校もあるなど、多彩な魅力を打ち出しています。今回は1ヶ月10万円以下でセブ島留学が実現する学校を紹介します。

AHGS English Academy

こちらは、フィリピン政府公式認定の語学学校で、極限まで金銭的な負担を下げてグローバル化に一役買っています。

その特徴は、現地に日本人スタッフが常駐しており、様々な要望や悩みに対して日本語で対応していますので、英語が全く話せなくても日常生活に不安がありません。また、授業が全てマンツーマンで個々のレベルに合わせたカリキュラムとなりますので、効率よく英語が学べますし、学びたい内容の授業をチョイスすることも可能です。

何と言っても魅力なのが、破格のプランで2~4人部屋の場合はホテル代が0円となるばかりでなく、学費も無料となっていますので低価格でのセブ島留学が実現します。

最低限の英語力を身に付けたい、海外で就労してみたい、更に英語力をアップさせビジネスに役立てたいなど目的に合わせての選択が可能で、他には無い破格さが大きな魅力です。

留学に対する相談や申し込みは、経験豊富なコンシェルジュが親身になって対応してくれますので安心です。

We Academy

こちらは、フィリピンの学園都市にあるアットホームな語学学校です。何と言ってもポイントは、小規模校の利点をフルに活かしたアットホームさで、1つのファミリーの様なフレンドリーな授業に加え格安な留学費用です。格安でも宿泊する部屋は相部屋が多い中、こちらは1ヶ月1人部屋で10万円以下ですので、コストパフォーマンス抜群と言えます。

また、授業内容は1日最大6時間のマンツーマン授業で、会話力を向上させるカリキュラムに加えて、文法や読解力など英語を総合的に学べるところが魅力です。更には、英語を母国語としない人に英語を教えるTESOLの資格を取ることができるのが特徴の一つでもあり、大学で開講されているプログラムを規定の時間受講すると取得が可能となっています。小規模校ながら異文化交流も存分にできる語学学校ですので、低価格で思いっきり実力を身に付けたい方におすすめです。

日本人スタッフが在中していますので心強いですし、手付かずの自然が多数残っている場所ですので、豊かで美しい自然に囲まれながらの休日のアクティビティも満載です。